FX初心者の教訓

FXの初心者に、オススメの方法は誰かのノウハウを、まずは、そのまま真似して実行してみる、ということです。

 

FX初心者の場合、簡単に用語を覚えられたり、バーチャルでFXに触れる事もできたりしますので、「独自ノウハウを創造できるんのでは?」という期待を持たれる場合が実際に、起こるようです。

 

当然、独自のノウハウを創造し、成功される人もいます。

ですが、FXの世界には「投資家が多く実践してる方法」という王道的なものもあります。

 

そういったことを初めから無視して独自のノウハウで成功する、という事は、実際には簡単な話ではありません。

それには、まずは「成功している人のノウハウについて、知る」という事が、非常に重要になります。

 

だからと言って、本屋などで入門書を見比べても、FX初心者にとっては、「どれもが成功しそう」に感じるでしょうし「何がどう違うのか」といった事も、あまり理解できない、のが現実だと思います。

 

「入門書的な本を一冊選んだ後すぐ「別のもののほうが良かったのかも・・・」といったように思ってしまうものです。

FXというのは、いったん選んだノウハウは、ある程度実践を続けてみないと、結果が出ないという事があります。

 

どのようなノウハウやマニュアルも、いったんは「言う通りにやってみる」それでもどうしても、自分に合わなかった時に、改めて別のノウハウを手に入れるようにしましょう。

 

FX初心者の必勝法について

FX初心者でも可能である必勝法は、まずFX取引のテクニック的な事ではなく、財産として全体を見据えて考慮する事こそが重要なのです。

 

FXを始める理由は「資産・資金を増やしたい」と考えられたからでしょう。

だけど、FXは色々なリスクがあることも、広く知られてきていますので「スグに、全財産をかけて、取り組む」といった人は、非常に少なくなりました。

 

このような心構えというものこそ、FX初心者の「必勝法」の一つとして考えられる事なのです。

つまり、生活が成り立つように、余剰資金をFXに投入することから、スタートされると良いと思います。

 

さらには、FX初心者の人には「初心」という謙虚な姿勢と前向きな熱い気持ちが、あるものです。

このことは、極めて重要な武器となってくるのです。

けれども、逆にFX初心者の失敗の元となってしまうのも、「初心」なのです。

 

あまりにも謙虚である姿勢ばかりでは投資の世界では通用しません。

また、「FXで稼ぐんだ」といった、気持ちが過剰過ぎても、その事が、「損切り(自主的なロスカット)」が出来ない事へと繋がってしまう可能性が高くなるので良いとは言えません。

 

つまり初心は忘れない事と並行して自信を持っていくという事。

すなわち、高慢と謙虚をバラスンスを保ちながら取引を行うスタンスを身につければ、この事以上に優れたFX必勝法はないと思われます。

 

大きな欠損を回避するには?

FX初心者のうちはFXというのは「大損する可能性が高い」という事をを、念頭に入れておくことが肝要です。

このことこそが、将来的FXで稼げる事に繋がっていくのです。

 

けれども間違いなく「可能性がある」というだけで、絶対に全員が「大損する」と決めつけているわけでは、ないのです。

絶対に大損をするのであれば、誰もFXに参入する人は、おりませんよね。

そうしたら、大損の危険性を、可能な限り低くする為には、いかようにしたらよいのか?

 

そこの点は、まず「損した場合出来るだけ小さいうちに確定し、損切りをする事を徹底する」という作戦が、最初は重要な事なのです。

仮に「1ドル100円」のときに買ったドルが、「1ドル99円」のときに売る場合と、「1ドル90円」のときに売る場合では、話が、まるっきり異なります。

 

この「売るタイミング=損切りのタイミング」を、FX初心者ほど、とにかく早めに設定しておくことが最も重要な事に間違いありません。

 

「また、上がるかもしれない・・・」とささやかな期待をしてポジションを持ち続けることで、FX業者による強制ロスカットを実施されてしまう、という事を、多くの投資家が経験しているのです。

 

大切な事は、そのような失敗例を知って学ぶ事で、損切りを的確に素早く実行できるようにしましょう。

なぜならFX初心者の時にに、大損を出してしまうと、FX取引自体が嫌いになってしまう事にもなりかねません。

ですから素早く損切りできるようにしておく事が肝要なのです。

 

FXブログは役立つのか?

ネット上にはFXの実践者の方が、自分の投資成績や投資方法などを公開しているブログが沢山あります。

このようなブログは、参考程度にはなりますが、どちらにしても「個人的な意見」だということを、念頭に入れられたうえで参考にするのが良いと思います。

FX初心者の時は、様々なことを憶えたり、取り組んだりしていかなければなりません。

 

ブログを公開しているような人は、FXに慣れていて、少なからず余裕の出てきた人、という場合の方が多いと思われます。

さらに、FX初心者の人で、ブログを書いて投資方法を公開しようというといった人は、実際に自分の投資方法に、かなり自信のある人と言えるでしょう。

 

それもあって、ブログの中には「うまくいった!!」「成功した!!」という内容の話しが、多いのかもしれません。

FXを行っている人の中には、自分の投資生活を語らず、もくもくと儲けている人、逆にひっそりと、色々な失敗を繰り返している人も多いのが現状です。

 

FXのブログは「参考になるけれども、どちらにしても個人の見解であり投資成績などをを公開した、私物的なもの」という認識を持って、参考にする程度という心構えが重要だと思います。

 

初心者のFX業者比較ポイント

FX初心者にとって、もっとも大切な事は利益を上げる事よりも、まず損を回避する事を学ぶ事です。

だとすれば、FX初心者であると自覚しているうちは、そんなに大きなレバレッジをかけないという事で、最高でも2~3倍位にしておく事が重要です。

加えて、FX投資家の中級から上級の、ほとんどの人が実際には、2~3倍の範囲での取引をしているのです。

 

またFX業者でも、殆んど、この範囲のレバレッジであれば、かけることが可能になっております。

よって、FX業者を選ぶポイントとしてのポイントは

「自分が取引したい通過ペアを扱っている」「手数料がどのくらいか」「取引ツールについて知る」

「相場情報およサポート体制の充実」といったところです。

 

通貨ペアについては、中には150 種類もを超える通貨ペアを取り扱っている業者もありますが、FX初心者の場合では、日本円と海外の通貨との組み合わせ(円/ドル、ユーロ/円、など)を選択されると良いでしょう。

 

けれども、特定の通貨ペアだけに絞って取引をする事は、その通貨に対しての為替の変動リスクが高くなるといったデメリットもあります。

 

そういう訳で、FX初心者を卒業して、中級者となった際には、海外の通貨のペア(ドル/ユーロなど)も扱うようにするのです。

こうしたときには、多くの通貨ペアを扱っているFX業者を選択する事は有利に事が運ぶようになります。

Copyright© FXトレーダー育成プログラム , 2020 All Rights Reserved.